EVENTイベント

『FLOWER GARDEN(フラワーガーデン)2018』開催決定!!

2018年3月31日(土)~2018年4月22日(日)

イベント会場 イメージパース

HANABAR お花のカクテル

イベント キービジュアル

3月31日(土)から4月22日(日)に『FLOWER GARDEN 2018』を開催します。
『FLOWER GARDEN』は、横浜赤レンガ倉庫が2007年4月にリニューアルオープン5周年を迎えた記念に開催したのが始まりです。毎年テーマを変えて実施。今年で開催12回目の開催となります。
今年は、「ワイルドフラワーガーデン」がテーマ。ワイルドフラワーとは、自然環境に自生する野生の花の総称で、会場内に色とりどりの花畑を再現。
歴史的建物に挟まれた空間に、色鮮やかな花と緑に溢れた春らしい空間を演出します。

会場エントランスには、華やかなフラワーアーチを設置し、お客様を花畑に迎え入れます。エントランスを抜けると、会場内に4つのガーデンが出現。一つ目は色彩のパレッドが交じり合うカラフルな花畑の「ワイルドフラワーガーデン」。二つ目は港の海、透き通った青い空をイメージさせる青色のネモフィラと白い雲を連想させる新種のビオラなどの花で構成されたさわやかな「スカイブルーガーデン」。三つ目は、ラベンダーやローズマリーなど香りを感じる植栽を取り入れ、歩きながら爽やかな香りを楽しめる「香りのガーデン」。最後は、葉もの野菜を用いて食を意識しつつも美しい景色が広がる「ベジタブルガーデン」です。それぞれのガーデンで、写真を撮りたくなる美しい景色が広がります。

また、今年初めて花を視覚だけでなく、味覚でも楽しめるよう、昨年東京にオープンしたカフェ&バー「HANABAR」を会場内に併設。食べられる花「エディブルフラワー」を用いて見た目も華やかなフード・ドリンクを提供します。なお、イベント最終日にはご来場のお客様への感謝の気持ちを込めて、数量限定で草花を無料でプレゼントします。
是非、横浜の春の訪れを横浜赤レンガ倉庫で感じていただければと思います。

★HANABAR
“花と食”の文化が融合した日本初の東京に店を構えるドライフラワーカフェ&バー「HANABAR」(ハナバー)。
エディブルフラワーを使った見ても味わっても楽しいドリンク・フードを販売します。鮮やかな青色が美しい、バタフライ ピー(蝶豆)を用いた色の変化を楽しむカフェドリンクをはじめ、オリジナルハーブで揚げたフライドポテト等、イベントに合わせた春らしい限定メニューも販売予定です。
また、ドライフラワーを用いた雑貨も販売いたします。

営業時間:平日 11:30~17:00 土日 11:00~19:00
※荒天の場合、営業を中止する場合がございます。

SHARE

開催日時
2018年3月31日(土)~4月22日(日)  ライトアップ 18:00~24:00 
※3月30日(金)にはプレオープン・オープニングセレモニーを予定
入場料
無料
主催
横浜赤レンガ倉庫(株式会社 横浜赤レンガ/公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団) 
お問い合わせ
横浜赤レンガ倉庫2号館インフォメーションインフォメーション
TEL:045-227-2002

イベント開催場所

イベント広場

おすすめのイベント