EVENTイベント

2018ITU世界トライアスロンシリーズ横浜大会

2018年5月12日(土)~2018年5月13日(日)

 世界トライアスロンシリーズは、年間シリーズ化されている世界最高峰の大会です。
「2018世界トライアスロンシリーズ横浜大会」は、平成30年5月12日(土)・13日(日)に、横浜山下公園周辺で開催されます。
そして、2017大会から赤レンガパーク内がバイクコースとして加わり、トップアスリート選手が二塔間広場を縦断致します。
  大会は、①オリンピック・パラリンピックメダリストをはじめとするトップアスリートによるエリートの部・エリートパラトライアスロンの部②1,500名以上の一般選手が参加予定のエイジ(一般)の部を開催します。
 また、12日(土)には、神奈川県警察及び横浜市道路局協力の下、赤レンガ倉庫周辺道路において、自転車の安全な交通ルールの遵守と安全運転マナーの向上のための交通安全パレードを行います。また、パレードの一環として、神奈川県警察音楽隊の演奏会が、12:50頃~13:20頃に赤レンガパーク内の広場において行なわれます。(雨天時中止)

世界トライアスロンシリーズ横浜大会HP

SHARE

開催日時
▼2018/5/12(土)
パラトライアスロン 6:55~
エリート女子 10:06~
エリート男子 13:06~ 

▼2018/5/13(日)
エイジ大会 7:15~14:00

※赤レンガパーク内の使用は12日(土)のみとなります。
主催
国際トライアスロン連合(ITU)、世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会

【構成団体】横浜市、日本トライアスロン連合、横浜市体育協会、日刊スポーツ新聞社 他
主管
神奈川県トライアスロン連合
後援
外務省、スポーツ庁、国土交通省観光庁、環境省、神奈川県、日本オリンピック委員会、日本体育協会、日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会、日本イベント産業振興協会、日本スポーツツーリズム推進機構、神奈川県体育協会、横浜商工会議所、横浜港運協会、神奈川経済同友会、神奈川県経営者協会、横浜銀行協会、横浜港振興協会、横浜青年会議所、横浜貿易協会、神奈川新聞社、日本放送協会横浜放送局、テレビ神奈川、横浜エフエム放送、アール・エフ・ラジオ日本
協賛
■メインスポンサー
ローソン、NTT東日本

■シルバースポンサー
富士ゼロックス、日清オイリオグループ、三菱電機、コカ・コーラボトラーズジャパン、セレスポ、JTBコーポレートセールス、イオン、日産自動車、第一生命保険、キタムラ、スタージュエリー、ホテルモントレ横浜

■横浜サポーター
アシックス、イーエスエスジャパン、岩崎学園、エバラ食品工業、川本工業、キリンビール、KSP、京急電鉄、国際ソロプチミスト横浜、コングレ、サンフロンティア不動産、JXTGエネルギー、ジエブ、シマノセールス、昭和大学、スポーツアシスト、スポーツクラブNAS、セガサミーグループ、センターグリル、相鉄グループ、TYR、東レ・アムテックス、トライニクス、ナイス、ニコンイメージングジャパン、日建リース工業、日本航空、日本写真判定、野毛印刷、野村総合研究所、博慈会、東日本旅客鉄道、ビルマテル、ファンケル、フォトクリエイト、富士通、古河電池、HUUB、ホテルニューグランド、ポンパドウル、丸紅情報システムズ、三井化学、三井住友海上火災保険、横浜岡田屋、横浜環境保全、横浜銀行、横浜市水道局、横浜レンタル、リスト
入場料
無料
放送予定
5月12日(土)10:00~15:15
NHK BS1 生放送決定!
お問い合わせ
世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会事務局
TEL:045-680-5538

イベント開催場所

イベント広場

おすすめのイベント